読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おっさんと花騎士

花騎士のプレイ内容だったり、花騎士スレで面白いと思ったことがあれば書き留めます

花騎士をタブレットで

出先で花騎士をやるために最近タブレットを購入したのですが、

買う前の調査では、花騎士をタブレットでやるためにどの程度のスペックが必要なのかとかそういうのは納得のいく結果は得られませんでした。

 

結局、私は店頭で花騎士を動かさせてもらい動作見てから買いました。

 

で、今後同じようにタブレットでプレイしようと思った人がいた時のために、

備忘録じゃないですけど、まとめておこうと思います。

 

 

・実際に購入したタブレット

www.dospara.co.jp

リンクを見てもらえればわかるのですが、必要最低限のスペックを挙げると、

OS Windows 10 Home 64bit

CPU インテル Atom x5-Z8350 (クアッドコア/定格1.44GHz/キャッシュ2MB)

メモリ 2GB DDR3L

と、まあよくあるスペックですね。

 

花騎士が動くことを確認したうえでこれを買った理由ですが、

 1.持ち歩きに便利な8インチであること

実際に店頭で物を見ると、10インチオーバーは持ち歩くには不便なサイズでした。

このデジノスは8.9インチというラインナップもあるんですけど、これも持ち歩きには微妙だなって感じがしました。

2.安価であること

タブレット買うに当たっての使用用途が花騎士ができて、

まあ、ちょっとオフィスできればいいなあってぐらいだったので、

10万とか下手したら普通にノートPC買えるじゃないかっていう値段のタブレットは躊躇いますしね。

 

では、実際の動作はどうかブラウザごとに記載します。

前提として、ブラウザは二段階ほど縮小し、フラッシュの画質は低の設定です。

 

1.GoogleChrome

一番よくつかわれるブラウザじゃないかなと思います。

しかし、タブレット上で花騎士を動かすには不向きでした。

読み込みは早いのですが、肝心の動作がちょっとカクつく感じがありました。

特に戦闘画面の動作がスムーズじゃなかったです。

 

2.Microsoft Edge

Windows10から搭載されるIEの後継ブラウザです。

もともとIEは得意じゃなかったので期待していなかったのですが、

これがいい意味で期待を裏切ってくれました。

読み込みの遅さはありますが、読み込んでしまえばあとはスムーズでした。

戦闘中にいくら派手なエフェクトのスキル打とうが大丈夫です。

 

3.Firefox

ぶっちゃけ論外です。

PC版のFirefoxでもそうなんですが、画面の周囲に謎の黒枠が発生し、

ブラウザを縮小するとそれを込みで縮小するので、まあ見にくい。

読み込みはChromeに劣るし、動作もそんなに良くない。

タブレット向きではないですね。

 

上記の検証をした結果、私はMicrosoft Edgeでプレイしてます。

欠点としては、画面を連打すると拡大されてしまうことがありますが、

バーチャルマウスを使えば防げますので大した問題じゃないです。

 

ちなみにですが、タブレットでインターネット繋ぐにはWifiが必要です。

通信量気になりますよね。

大体1ステージ開いてプレイすると0.03GB程でした。